医療保険って何だろう?

    医療保険って何だろう?

    医療保険とは、一言でいえば、

     

    1.「病気」または「けが」で
    2.「入院」または「手術」を受ける

     

    ときのための保険のことです。

     

    公的な医療保険で費用がまかなえなかったときのために、民間の医療保険が保険会社から販売されています。

     

    医療の内訳
    今、このページを読んでいる人の多くは、保険会社が販売している民間の医療保険を、きちんと選びたいと考えている人なのではないでしょうか。

     

    最近は、さまざまな医療保険があり、それぞれに特徴があって、どれを選ぶか迷ってしまいますね。

     

    でも、ちょっと待って!

     

    民間の医療保険を選ぶ前に、あなたの公的な医療保険で、どの程度カバーされるか、まずはチェックしてみませんか。

     

    根拠のない不安に駆られて、必要以上の保険料を支払うのは、もったいない話です。

     

    日本の公的な医療保険は、構造的な不安があるとされるものの、アメリカなどと比べれば、まだまだ健全に作用しており、私たちの医療費負担をかなり低く抑えてくれる働きがあるのです。

     

    次章で、公的な医療保険と民間の医療保険の役割を、詳しく見ていきましょう。